「曖昧の惑星プロジェクト」はバーチャルクリエイターが緩やかに連帯した団体です。

物語を形作れるクリエイター同士が互いに集まりお互いの何らかの要素を共有しながら、或いは共有せず自由に、助け合いながら創作することを目的としています。

曖昧の惑星プロジェクトは動画シリーズ「曖昧の惑星」をハブに、広大な世界を創造することでしょう。


曖昧の惑星プロジェクト所属バーチャルクリエイター、或いはこれからそうなる方へ向けて


 曖昧の惑星プロジェクトですが、基本的に参加者のバーチャルクリエイターとしての体は動画シリーズ「曖昧の惑星」に出演することになります。しかし、各々の活動においてこの動画シリーズ「曖昧の惑星」の内容に基づいて活動する必要は一切ありません。極論、悪の親玉として登場した者でも、自らの作品の中では女子高生として活動することもできます。曖昧の惑星プロジェクト内部の各創作物は基本的にパラレルワールドとして扱われます。勿論、曖昧の惑星の要素を取り入れても構いません。創作の点において各々が法の範囲内で自由を持っています。

 各々のキャラクターの扱いですが、曖昧の惑星プロジェクトに参加しているバーチャルクリエイターは各々の創作物に自由に参加させることができます。とはいえお互い人格を持つ存在です、予め許可を取ったり、他のキャラクターに対する過度な演出は一度考えてから実行した方が活動のためになるでしょう。

 最後に、曖昧の惑星プロジェクト全体の大まかな方針ですが、「動画シリーズ曖昧の惑星をハブにした、クリエイター同士の緩やかな連帯」ということになります。緩やかな連帯ということで、画像素材やら創作物の共有などが行われると思いますが、お互いクリエイターです、先ほども言いましたが人格を持つ存在の集まりですから、許可を取る・報酬を支払う・一方的に要求を押し付けない、等の部分には注意を払いましょう。


動画シリーズ「曖昧の惑星」はこちら。

曖昧の惑星プロジェクト各参加者が登場しつつも、その内容に縛られることなくそれぞれの作品を創造できます。